FC2ブログ
in 植物美容講座

冬の植物美容~ゴマージュ&ハーブパップ

-0 COMMENT
・・・薬草人間・・・

やっと北海道らしい冬なのか・・・千歳も、雪がつもりましたね
冷えた冬の夜は、しっかり温まってやすみたいもの。
飲んで良し、浸かって良し,漬けて良し、冬こそ薬草人間と化します・笑

最近のはまりは、ヨモギのハーバルバス

16-01-15-18-49-31-609_deco.jpg


塩をひとつまみと乾燥したヨモギをバスタブに入れるだけ(掃除が面倒なので袋に入れます)
昔からの万能薬草だけに、とても温まります。

16-01-14-21-48-14-868_deco.jpg

塩のミネラルが肌の表面に薄い膜を作るために熱が逃げないので
保温効果が高まり、薬草の香りも癒やされます

そんな、植物美容に只今サロンではハーブのパップをおすすめしています。

16-01-11-14-25-04-487_deco.jpg

パップとは、薬草を細かくしてそのまま患部に塗り有効成分を温湿布のように当てておこなうもの。
小さい頃、祖母に風邪を引いたらのどにネギを巻かれたり・・・
鼻にはシソを貼られてたのを想いだします、昔から薬草人間で
緑色のう●こが出たこともあったような・・・。→妖怪か!っ笑


今日は、Sさんにハーブパップをご体験いただけました。(お写真承諾済)
コチラは、背中に塗り込んでしばらく保温したあと↓

16-01-15-18-45-31-292_deco.jpg

血行が良くなり、汗も出てますね~~。
ハーブは、血行を促進するローズマリーとタイム。
清涼感のあるタイムの香りが呼吸器系の不調にも改善されるといわれています。

「肩がすごく楽になりました~~~」
「精油とはまた違ってハーブそのものの香りがとても良かった」と
感想をいただきました

その良さを実感していただくため、
植物美容講座の勉強会を開催!

16-01-11-14-14-56-894_deco.jpg

私のパワースポットでもある
札幌のハーバルムーン→さんへ。

詳細はコチラ→

人の暮らしにはいつも植物が有り、昔から続いている伝統的な自然療法
いつまでも大切大切に受け継がれていきたいものですね。

コチラは↓亜鉛、抗酸化作用に役立つミネラルや葉緑素がたっぷりのマルベリー
皮膚に栄養を与え、美白や肌のコンディションを整えるはたらきがあり、しみの予防効果も期待できます
ラベンダーとカレンデュラを併せてのハーブパップ↓

16-01-15-18-45-02-654_deco.jpg

先日、私達もスタッフ同士でのやりあっこ^^
結果は、・・・・・・

0 Comments

There are no comments yet.